本文へスキップ

愛知県みよし市の心療内科 はしたにクリニック です。

電話でのご予約・お問い合わせは TEL.0561-33-5380

〒470-0226 愛知県みよし市西一色町東25

みよし市の心療内科 はしたにクリニック

はしたにクリニックの特色

  • 児童・思春期外来についてお知らせ
     木曜日の午後と土曜日の午後に行っていた児童・思春期外来については、院長の方針により、曜日を限定せずに実施することになりました。今後も、児童・思春期の方も受診もできますので、ご都合の良い日にご予約ください。
     なお、受診される場合には、できるだけ少人数でのご来院をお願いいたします。


  • コロナウィルス感染予防について
     愛知県の緊急事態宣言は解除になりましたが、引き続き、感染予防対策を続けていきたいと思います。


    <患者様へのお願い>
    ■来院者の検温(付き添いの方もお願いします)
    ■手指の消毒
    マスクの着用
    ■待合の人数制限

     上記の予防対策は、患者様や職員の感染を防ぐためのものです。ご理解いただきますようお願い申し上げます。

    <クリニックの予防対策>
    ■院内の消毒、常時換気、アクリル板での仕切り 
    スタッフの健康管理
     上記以外にも今できることを徹底しています。安心してご来院ください。

    【発熱、咳などの風邪症状がある方へ】
     大変申し訳ありません。現時点で感染が疑われる方は、新型コロナウィルス感染症拡大の状況を考慮し、体調が安定してからご来院ください。なお、来院時の検温等で上記のような症状が認められた場合は、別に対応させていただきますのでご了承ください。ご自分の体調が心配な方は、お住いの保健所や厚労省電話相談窓口、愛知県相談窓口へ連絡していただきますようお願いいたします。

     みなさまが安心してご来院いただくために、患者様のご理解とご協力をお願いいたします。

  •  「発達障害」の診断を行っています
     
    お子さんの場合、小学校高学年くらいから受診できます。
  • 心拍変動を測定して自律神経の状態を観察しています

     当クリニックでは、診察の中ですべての患者様に心拍変動(心拍数の変化)を測定しております。心拍数を図ることで自律神経の状態を診ることができます。
     自律神経には「交感神経」と「副交感神経」があります。自動車で例えると「交感神経」は、アクセルの役割があり、「副交感神経」は、ブレーキの役割があります。自律神経の乱れは、運転で例えると、健康なときには交感神経が優位になり、軽くアクセルを踏み込むだけで快適なドライブを楽しめますが、体調が悪いときは、ブレーキを踏みながらアクセルを踏み込んで運転しているような状態になります。
     心拍変動は非常に敏感で、症状のちょっとした変化にも反応しますので心拍変動を図ることによって、その時々の状態を知る手がかりにしています。
    心の病と心拍変動バイオフィードバックについての詳しい紹介

お知らせ information

  • 当院の院長である端谷毅が、現代書林から「精神科医が伝えたい『発達障がい』でも大丈夫」という本を出版しております。興味のある方は、是非ご一読ください。

                                                                         2020年4月12日更新

ご予約およびお問い合わせ

当クリニックは予約制となっております。受診される場合はご予約をお願いいたします。
初診の方は、窓口電話にてご予約をお願いいたします。

ご予約は、診療時間内であれば窓口電話でお取りすることができます。
予約なしで来院された場合、お断りをさせて頂く場合がありますのでご注意ください。

窓口受付電話:0561−33−5380(診療時間内)
※初診の方は、窓口受付電話でご予約下さい。


インターネット予約:24時間対応 予約専用ページへ

健康保険について


受診の際は、必ず健康保険証(子ども医療受給者証、福祉受給者証なども含む)をお持ちください。
保険証がない場合、自費での診療になりますのでご注意ください。

初診の方は窓口電話までお電話下さい。初診の方は窓口電話から予約して下さい。

 窓 口 電 話  0561-33-5380